アトピスマイルを顔へ使用しての体験談を口コミレポート!

 

初めまして!

 

顔の粉吹き乾燥肌に悩んでいたカワクンって言います。

 

市販の保湿クリームでお肌真っ赤でヒリヒリ…
ジェルタイプだと保湿力がぜんぜん物足りない…

 

などなど、自分に合うものが見つかりませんでしたが、最終的にアトピスマイルまで行き着きようやく落ち着きました。

 

ただ、ネットの口コミだと賛否両論あるようで人によって評価が違っているんですが、その理由はいったい…?

 

この疑問を解決するために、当サイトで徹底的に検証することにしました!

 

アトピスマイルのほんとうの効果や、その特徴ゆえの欠点なども調べてしっかりとお伝えしていきますので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。


 

アトピスマイルの特徴や『効果・効能』はどうなの?

 

ジャンル 保湿クリーム(医薬部外品)
容量 【25g(約1ヶ月】・【50g(約2ヶ月)】
金額(税抜き)

【25g】通常2,500円 → 定期2,250円
【50g】通常4,500円 → 定期4,050円

ライスパワー ライスパワーbP1 『皮膚水分保持能の改善』効果
その他の効果・効能

■肌荒れ・荒れ性
■ひび・あかぎれを防ぐ
■皮膚をすこやかに保つ
■皮膚にうるおいを与える
■皮膚を保護する
■皮膚の乾燥を防ぐ

キャンペーン 【初回限定】1本(25g)送料無料
アトピスマイルのポイント!
  • ステロイドが配合されていないので副作用の心配ナシ
  • お肌が水分を抱える力を改善して乾燥知らずのお肌へ導く
  • ベタベタしないサラッとしたクリームで不快感ゼロ
  • 赤ちゃんにも安心して使える無添加クリーム
  • バリア機能を整えるサポートをしてかゆみや炎症を起きにくくする
  • バリア機能を乱さず紫外線やアレルゲン刺激を受けにくい肌へ

 

アトピースマイル 口コミ | ネットでよく書かれていた内容

 

ネットにあるさまざまな口コミの中には、しっかりと細かく感想を書いている方もあれば、1行程度しか書かれていない参考にできないものもありました。

 

 

わたしはちょっと慎重派なこともあり、なるべく多くの口コミを参考にして情報をまとめて吟味してから購入することにしました。

 

 

そのときに参考にしたサイトが以下です。

 

 

・@コスメの口コミ(美容系の口コミ投稿サイト)
・楽天の口コミ(言わずとしれた有名な大手市場)
・アマゾンの口コミ(同じく大手で辛口なコメントが多い)
・SNSの口コミ(ツイッターやインスタ、フェイスブックなど)

 

 

楽天ですと、そもそも商品の取り扱い自体が無いので口コミが見れないのは残念でしたが、そのほかのWebサイトですといくつか口コミを見ることができました。

 

 

全体的な評価が書かれているサイトを見ると、思ったよりも評判は良さそうです。

 

【@コスメ】

引用URL:https://www.amazon.co.jp/勇心酒造株式会社-アトピスマイル-50g-医薬部
外品-ライスパワーNo-11/dp/B0056SSOWW/ref=cm_cr_arp_d_pdt_img_top?ie=UTF8

 

【アマゾン】

引用URL:http://www.cosme.net/product/product_id/317084/reviews

 

 

とはいえ、テレビ(報道ステーションなど)で放送された割にはどちらも口コミの数は少ないのが残念ですが(汗)

 

 

ただ、意外にも辛口評価の多いアマゾンでもそれなり評価が高かったのには驚きですね。

 

 

…たった4件ですが(汗)

 

 

ほかにも、SNSの場合でも何件か写真付きの口コミがけっこう見受けられます。

 

 

ライスパワーエキスを配合したアトピスマイル。 . 昨年の秋だったか冬だったかに報道ステーションで紹介され、放送からしばらくは売り切れ状態が続いてたようです。 . 肌そのものが持つ水分保持機能やバリア機能を高めるアトピスマイルクリーム。 . 皮脂分泌をコントロールし健康な肌を維持するアトピスマイルボディローション。 . どちらも肌がしっとりするけれど、ベタつきはまったくありません。 . 乾燥による痒みがあるときも、こまめに塗ることでしっかり保湿され、痒みが出にくくなってきます。 . ボディ用アイテムということで油分が多めになっているので、顔に使う場合は様子を見ながらの方がいいかも。 . ニオイはないし、べたつかないから、誰でも使いやすいと思います。 . ただ、とってもお高いクリームなので、トラブルがあるとき以外は使えないのが悲しいです(^^; . #勇心酒造 #アトピスマイル #ライスパワー #乾燥肌 #トラブル肌 #テレビで紹介された

hanaさん(@hanaco87)がシェアした投稿 -

 

 

 

 

口コミでよく書かれていた内容

・手が痛い、しみるときに塗っている
・塗るとベタつきが無くて、かゆみのある部分にこまめに塗るとかゆみが出にくくなる
・夜に塗ると翌朝のガサガサが減っていていい感じ
・数日の使用だと劇的な改善は無いが悪化もしない(刺激も感じない)
・指の腹まで毛羽立つカサカサやあかぎれ塗るとうるおってかゆみを感じなくなった
・かぶれて赤くなりやすい軽度アトピーで使ってみたら合わず赤い跡ができた
・顔に塗ったらほほとおでこに赤みが発生した
・超乾燥肌のアトピーの息子の全身にこまめに塗ると肌も柔らかくガサガサしなくなった

 

 

基本的に、手荒れに困っている方の利用率が高いように感じますが、少数ながら顔に使っている方もいました。

 

 

9割近くは皮膚がめくれるレベルやあかぎれがしっとり保湿できて満足だったっていう口コミが多かったものの、1割ほどは赤みが出る、かゆみが出るという言葉も見かけました。

 

 

すべての人が安心して使えるとは限らないですが、全体的には圧倒的にポジティブな口コミが多いようです。

 

 

まぁ、どんな方が使っても100%絶対に合う保湿クリームがあればノーベル賞ものですもんね。

 

 

逆に9割の方が悪化、1割が実感したっていう場合だと、また違った問題もあるかもしれませんが…

 

 

結論としては、たしかに賛否両論はありますが、それはアトピスマイルが悪質な商品だからというわけではないようです!

アトピスマイルを顔に使ってみたら… | 実体験からわかった口コミレポ!

 

注文後、4日後あたりにダンボールで届きますが、中身はアトピスマイル1本と数枚のチラシと冊子だけで、封筒1枚で済むんじゃ…?っていう量ですね。

 

 

わたしは休みっていうのと日時指定もしていたので配達業者さんから直接受け取れましたが、たぶん郵便ポストに入るサイズではないので、不在だと不在票を入れられるかも…?

 

 

なので、配達の日時は指定することをオススメします。

 

 

お届け日時については公式ショップにくわしく書かれていますが、ここで時間帯だけ記しておきますね。

 

・午前
・14時〜16時
・16時〜18時
・18時〜20時
・19時〜21時

 

 

アトピスマイルは、パッケージがスマートなチューブタイプになっています。

 

 

 

思ったより小さい…!

 

 

1本30gなんですが、こんな少量で1ヶ月持つそうです。

 

 

たしか、市販のジャータイプのクリームは50gとかで数百円だったような…(^ ^;)

 

 

まぁ、値段はいったん置いといて、使ってみた感想ですが…

 

 

 

 

「顔がテカテカ…!」

 

 

1回の使用量は書かれていなかったので、ひとまず適当に指にとってみました。

 

 

真っ白なクリームなんですが、粘度は低めでテクスチャが柔らかめです。

 

 

無香料なのかニオイは感じず、顔に塗ってみてもとくに顔が臭くなるってことはありません。

 

 

ただ、顔がテカテカになってしまい、ちょっと焦りました…!

 

 

首周りや手の甲などにも塗り拡げたらちょうど良くなり、顔もちょうど良いしっとり感に。

 

 

サッと塗れてベタつかないので、家だけじゃなく出かけ先(仕事・プライベートでも)でも活躍できそう♪

 

 

塗り方としては、少量を細かく塗るのが良いのかも…?

アトピスマイルを実際に購入して体験してわかった3つのこと

 

わたしが注文したのはアトピスマイルの1本25gです。

 

 

理由は、初回限定で送料無料で試すことができたことと、「いきなり50gに手を出すのはちょっと…」って思ったからです。

 

 

市販もされているそうですが、三越っていう都道府県に6つぐらいしか無い百貨店での取り扱いだった為、諦めて通販を利用しました。

 

 

先に結論から書きますが、アトピスマイルを約1ヶ月使い続けてわかった3つのポイントを書いていきます。

 

 

アトピスマイルを利用してわかった3つのこと!

 

すぐに効果を実感できるわけじゃなかった

使って数日で即効性を感じた!っていう方もいましたが、残念ながらわたしはさすがに数日程度じゃ変化は感じませんでした。

 

 

わたしの場合、アトピスマイルを使いはじめて2周間くらいからでしょうか。

 

 

そのあたりから

 

 

・数時間しても乾燥を感じない
・肌の柔らかさが違う
・かゆみが出なくなった

 

 

など、いつの間にかいろんな効果を実感していました!

 

 

かゆみを出にくくするっていうほんとうの意味がわかった

最初はてっきり、アトピスマイルはステロイドみたいにかゆみを一時的に抑える効果があると勘違いしていたんですが、そういうわけじゃなかったんです!

 

 

成分に含まれているライスパワーbP1の『水分保持能の改善』ですが、これはお肌のバリア機能のサポートをすることで、そもそもお肌が荒れにくく乾燥をさせない良い環境に導く役割があったんです。

 

 

つまり、周りにいるそういうのに無縁な友達や知人みたいに、そんな悩み自体を持たなくなることも可能なわけですね。

 

顔に使ってもぜんぜん問題なかった

実は、わたしは顔(とくにあごとほほ)の乾燥がひどかったので、もともと顔に使うつもりで購入しました。

 

 

ネットの口コミの中には

 

 

「鼻に塗ると脂が出にくく肌が柔らかくなったけど、ほほやおでこは赤みが出たりかゆみも出た」

 

 

という書き込みもあったので、ちょっと不安ではあったんです。

 

 

でも、使いはじめてみればなんてことはなく、副作用もなにも起きず顔のツッパリ感を感じない快適な生活が送れています!

 

 

最初は分量がわからず厚めに塗ってテカテカになって焦りましたが、使い方さえ慣れればどうということはありません。

 

 

アトピスマイルの水分保持能の改善効果ってなに?

 

実際に購入するまであまり意味がわかっていなかったライスパワーbP1の効果ですが、意味を理解するとけっこう画期的なアイテムなんだなぁって感じさせられましたね。

 

 

皮膚は、水分を維持してくれる『角質層※1』が本来の働きをすることで、しっとりとしたうるおい感のある強い皮膚をキープできるんです。

 

 

※1.角質層 → 『細胞間脂質(油分)』『セラミド(水分)』

 

 

でも、その『角質層』がなんらかの原因で水分をダラダラと流してしまうようになると、当然ながら皮膚に柔軟性がなくなって乾燥トラブルが増えていくことになります。

 

 

・つっぱりカサカサ感
・ヒビ割れ、あかぎれ
・粉吹き、フケ
・刺激に敏感になる

 

 

その角質層が持つほんとうの力を引き出すお手伝いができるのがアトピスマイルっていうわけなんですね。

アトピスマイル 口コミ | ネットの口コミからわかる『メリット』と『デメリット』

 

メリット
  • 一時的な保湿じゃないほんとうのうるおい肌
  • わたしの場合ですが、保湿ってワセリンなどのクリームだとベタつき感、ジェルだと長持ちしないといった悩みがありました。

     

     

    でも、アトピスマイルの場合は適度なうるおい感があるけどベタつかないちょうどよいテクスチャで、いままで使った保湿クリームの中では一番不満の少ないクリームです。

     

     

  • 乾燥が原因ならかゆみからの解放も
  • かゆみの主な原因は、肌が水分を保持できずカサカサになってバリア機能が低下すると起こりやすくなります。

     

     

    シンプルに乾燥が原因なら、アトピスマイルの保湿効果+水分保持能の改善効果なのでバッチリ合うと思います。

     

     

  • 使うほど長時間のうるおいをキープしやすくなる
  • これはある程度時間がかかると思うんですが、何日、何週間と使っていくうちにだんだんと乾燥に悩む時間が減ってきたのが、個人的にうれしい点でした。

     

     

    アトピスマイルの効果がジワジワと働いてきているんだと思います。

     

     

  • 身体でも顔でもぜんぜん使ってOK!
  • ボディ向けとしてアトピスマイルは販売されているようなんですが、もちろん顔に使っても大丈夫です。

     

     

    まず、公式ショップおQ&Aでそのことについて書かれています。

     

     

    引用URL:https://www.ricepowershop.jp/faq/item.html

     

     

    また、わたしがそもそも顔に使うために購入したので毎日塗り続けていますが、とくに副作用はありません。

     

     

    初回は分厚く塗ってしまってテカテカ感(ベタベタな感じじゃなく)が出ましたが、次回から薄く回数を分けて塗るとちょうど良い感じになりました♪

 

デメリット
  • 保湿クリームにしては値段が高い
  • 市販にある1個数百円のクリームのようにベタベタ大量には使えないです…

     

     

    なるべく節約しようと薄く、うす〜くケチくさく塗ってアトピスマイルを節約していますが、2ヶ月で1本消費のレベルだとしても1ヶ月約1350円くらいですもんね…

     

     

    顔だけに使うのなら身体より塗る部分が少ないので長持ちするとは思いますが、コスパがそこまで良いとは感じないです。

     

     

  • 市販場所がかなり限定されている
  • わざわざ送料に悩まされたくないから、近場のドラッグストアなどで売っているならそこで購入したいんですが…

     

     

    残念ながら、市販場所は『三越』っていう百貨店(ショッピングモール?)にしか置いてないです。

     

     

    しかも、アトピスマイルの取り扱いがある三越は全部で6店舗ほど!

     

     

    わたしの住む地域にはなく、かといって交通費かけてまで買いに行くならいっそ通販のほうがマシです…(汗)

     

  • ステロイドの代わりにはならない
  • アトピスマイルの効果はあくまで『水分保持能の改善』効果なので、ステロイドのようにすでに出ているかゆみを抑える効果はありません…

     

     

    ステロイドをすでに利用している方ですと、とりあえずはアトピスマイルとの併用が望ましいです。

     

     

    最初は併用して、お肌の調子が乱れず安定するときにアトピスマイル1本に切り替えるやり方が良いかと思います。

今後もアトピスマイルを『顔』 専用の保湿クリームに…!

 

身体の乾燥も気にはなるものの一番ヤバかったのは顔なので、今後も長く『顔』専用の保湿クリームとして使っていきます。

 

 

1本使い切ってですが、うるおい・キープ力ともに個人的には満足できるレベルで、いまのところ使い心地で不満はありません。

 

 

あとは、もう少し安くできれば…!

 

 

定期コースにするとすこしは安くなるので、今後続けるならこっちのほうにしようかなって考えてます。

 

 

メーカーである『勇心酒造梶xさんは、もとは酒造屋として歴が長く、創業は1854年の老舗中の老舗ってこともあり、アトピスマイルの品質も高く安心して使わせてもらっています。

 

 

しつこい営業電話やセールスも無く、商品がお肌との相性も良いので、今後ともお世話になります。