アトピスマイルを顔に効果的に使いたい場合は…?

 

アトピスマイルってけっこう値段高いからなるべくケチッて使おうと思っているんだけど、それだと効果が下がったりする?

 

長く持たせられないのなら、なるべく短期間でなんとかできたらって思ってるんだけど…


 

 

わたしが使用した限りですが、アトピスマイルはけっこう油分が多いからむしろ薄く塗ったほうが良いですよ。

 

ケチる量にもよると思うんですが、1日に塗る『1回の量』と『回数の調整』が効果的に使うカギじゃないかと思います。

 

それと、生活環境や肌質も左右されるから、具体的に「実感するのに◯◯日が目安!」…っていうのは難しいと思います。


 

アトピスマイルを顔に塗るときは少量を細かくがオススメ!

 

アトピスマイルを顔に使うときは、始めてからしばらくは細かく回数を分けることをオススメします。

 

 

理由は2つあります。

 

 

1.顔の皮膚はとくに薄くすべてを吸収しきれない可能性がある
2.お肌に有効成分をなるべく長くとどまらせるため

 

 

お肌(表皮)は部位によって違いますが、0.06mm〜2mmとかなり薄いです。

 

 

顔はとくに皮膚が薄いので、アトピスマイルを塗りすぎるとすべて吸収しきれず、テカテカ感がかなり残ることがあります。

 

 

わたしが初回にアトピスマイルを使用したときにそうなりました(汗)

 

 

>>アトピスマイルを顔に使った体験談はこちら

 

 

顔に塗るときは、なるべく少なめに塗ってから、物足りなければまた少量を重ねて塗っていくと、自分のちょうど良い量を見つけやすいですし、お肌にもなじみやすいと思います。

 

 

また、せっかくアトピスマイルには【ライスパワーbP1『水分保持能の改善』】という効果があるのですから、なるべくお肌に長時間とどまらせたほうが良いです。

 

 

公式ですと1日2回を目安となっていますが、個人的には余裕があれば1日3回、4回となるべくこまめに塗っていくほうが良いです。

 

 

ただ、「べつにぜんぜん時間かかってもいいから…」という場合でしたら1日2回のほうで、やりやすい方法を選ばれたほうが良いです。

 

 

ちなみに、逆に1日まとめて塗ることや2〜3日に1回というのはさきほどの2つの理由からオススメできないです…

 

アトピーは食事改善も必須!?

 

アトピーの方にもアトピスマイルは使用できるように設計されていますが、これは外側からの対策です。

 

 

身体の内側からアトピーを改善していき、お肌バリア機能を良くしていくことも重要なポイントです!

 

 

アトピーはになるのはお肌自体に問題があるというよりは、腸からの影響が大きいんです。

 

 

もちろん、別に難しい料理を作るとか、物理的な苦痛があるわけじゃなく、食べるモノと食べないモノを決めてあとは行動に移すだけです。

 

 

最近流行りの『腸活』、『プロバイオティクス』ってやつですね。

 

 

とくに小腸を集中的に改善していくことが大事です。

 

【善玉菌を増やす】
■摂るべきもの
・ヨーグルト全般
・食物繊維
オメガ3脂肪酸
・ハーブやスパイス

 

■控えるもの
・加工食品
・トランス脂肪酸
オメガ6の油
・砂糖を多く利用したもの
・小麦食品

 

 

もちろんサプリメントやお手軽な健康食品でも構いません。

 

 

乳酸菌飲料、食物繊維豊富な食品、ビタミン剤(A,、C、Dなど)、オメガ3配合のサプリメントなどなど…

 

 

外食ではなかなか摂れない栄養素が多いのでなかなか食事として摂るのは大変ですが、サプリや健康食品を補助的に使ってうまく毎日続けられるようにしてみてください。

 

 

きっと身体に良い結果が訪れるはずです。

 

 

 

外側と内側の両面からお肌は改善することが可能です。

 

 

これはアトピー改善はもちろん、健康の為にも大切なポイントなので、ぜひ実践して悠々自適な生活を送ってください。